楽々!家でできる簡単知育おもちゃ!ママもラクにおうち時間を楽しく!

子育てグッズ

「家で何して遊んでる?」

ママたちの間ではこんな質問がよく飛び交ってます。

本当に家で何をしていいかわからないんです。

そこで我が家がやっている知育?にもなる遊びを紹介します!

ビンのふた合わせ

ビンのフタを合わせる遊びです。

1歳半ごろからやってます。

自然と考えて小さい、大きいの区別がつくようになりました。

最初はフタをのせるだけでしたが、2歳ごろになると自分で閉めるようになりました。

どんどん個数を増やして難易度をあげています。

ビンは海苔、ジャム、鮭フレークなど家にあるもので十分です。

ただし、ビンによってはフタが切れやすいものがあるので注意してください!

真剣です。できたら思いっきり拍手して褒めてあげましょう!

ゴム通し

ゴムをどんどん入れていく遊びです。

きちんとゴムを両手で持って、広げて、輪の中に入れるという意外と手先の細かな作業になります。

最初は片手でやろうとしたり、なかなか穴に入らなかったりしますが、だんだんゆっくり慎重に入れるようになりました。

2カ所させるので、背の高い方をママ、低い方を子どもにして

よーいドン!で競争すると喜びます。

全部入れたあとに抜き取るのも、一つずつだったり、一気に抜き取ったりして遊びます。

使ってるのは100均で買ったキッチンペーパーホルダーと、髪の毛用のゴムです。

このゴム50個で100円でした。なんてコスパのいい!

こちらも真剣。

出来た時の喜びようがこちら。

これも出来たら拍手していっぱい褒めてあげてくださいね。

なんでも計量

計り一つ渡して、なんでも計量します。

数字はわからないですが、たくさん数字が並ぶとすごいと思うようです。

逆に軽いと出てくる数字のケタが少ないので、もっと他をと探します。

これは?これは?と適当にものを渡して計ってもらっています。

家にあるものなんでもおもちゃ

「知育」って聞くとたいそうですが、家で何気にやっている遊びが実は知育なんじゃ?!ということはよくあります。

ビンのフタ合わせにしても、子どもが台所に置いてあったビンで勝手にやりだしたものを数を増やしていっただけです。

掃除のコロコロだってクイックルワイパーだって立派な遊び道具です。

私はここ!ここ!って掃除させてますが…。

お家時間が長いと大変ですが、工夫してママも楽して子どもも楽しく過ごせるといいですよね!



コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました